いろは替歌

いろは歌は、ご承知のとおり、かなのの47文字を全て使い、重複することなく作った一つの歌です。

いろはにほへと
ちりぬるを
わかよたれそ
つねならむ
うゐのおくやま
けふこえて
あさきゆめみし
ゑひもせす

漢字かな交じり文にするとこうなるでしょう。

色は匂へど
散りぬるを
我が世たれぞ
常ならむ
有為の奥山
今日越えて
浅き夢見じ
酔ひもせず

昨夜TVを見ていたらバカリズムが作った二つのいろは歌替歌を披露してました。
これは珍しいと思ったので、その替歌を記録しておきます。

【其の一】
あみたいつを はき
えひめや ならの ちへ
さまよう ろけ する
ゆゑに くそもれて
おしり ふかぬ
せんむ と ねこ
ほわゐ

【其の二】
へい ろりこんたち きけよ
ひまなら やすみを あわせ
もうふ ほして
ぬるめの おゆに つかれ
そとは さむくねえ
ゐゑ

出来が良いとか悪いとか色々ご意見はあるでしょうが、いろは替歌を二首も作ったという事は凄いです。
真似できません。

コメントを残す