What are you doing the rest of your life? / Chris Botti + Sting

極私的洋楽解釈

この曲のオリジナルは1969年の The Happy Endingという映画のサウンドトラックで作曲はミッシル・ルグラン、歌手はマイケル・ディーズでした。色んな人が歌ってますが、私としてはクリス・ボッティとスティングの組合せがベストな気がします。彼のTo Love Againというアルバムにスティングが客演していますがクリス・ボッティは若い頃スティングのバックで演奏していたこともあり、素晴らしい共演です。スティングとの共演ではクリス・ボッティのボストンでのライブを収録したDVDもお勧めです。また、ビル・エバンスも取り上げています。
邦題は「これからの人生」です。