Slow Motion Bossa Nova / Celso Fonseca

517HzSb5YsL__SX466_.jpgボサノバは良いですねぇ。ボサノバの歌手は決して声を張り上げたり、力んだりしません。オペラなんかだと絶世の美女が綺麗なドレスを着て舞台に出てきたと思ったら、いきなり大口を開けてこめかみに青筋立て、奥歯ガタガタ言わせながら、頭蓋骨から体全体に声を響かせて目一杯、声張り上げて歌います。こういうのを見ると気の弱い私としてはつい、引いてしまいます。

ボサノバはブラジルのサンバとジャズが融合していますがブラジル起源なので、ポルトガル語の歌が多く、ボサノバのリズムを聞いているだけでも和むんですが、やはり中身を知りたい。よって英語のボサノバばかり聞いてます。

セルソ・フォンセカはリオデジャネイロ生まれで今年還暦でしょうか。子供の頃からギターを弾き、若いころはバーデン・パウエルやジルベルト・ジルなんかと共演していたようです。彼自身のアルバムは何度もラテン・グラミー賞にノミネートされています。この曲はまずタイトルが良いです。”Slow motion Bossa Nova” タイトルとおり、ゆっくりと余裕を持って語るように歌ってます。かなり前ですが、この曲をラジオで初めて聞いた瞬間に何か感じるものがありました。

You’re so good to me/
君はとても素晴らしい
And your love’s the inspiration that I need/
そして君の愛は僕に必要なインスピレーションだ
Writing songs for you/
君のために歌を作ること
Is the way I find to thank you for this/
それは僕が見つけた、それの感謝の仕方
Face the music, dance to the music/
音楽に向合い、音楽に合わせて踊る
Now I hear the sound of music/
音楽を聞いて
And your kisses take it closer to perfection/
そして君のキスがそれを完璧に近づけてくれる
You’re beyond imagination/
君は想像以上だ
We’re the dream team/
僕たちは夢のチーム
You’re so good to me/
君はとても素晴らしい

You’re so good to me/
君はとても素晴らしい
And I hope to give you back the peace of mind that you give to me/
そして僕は君が僕にくれた心の平静を返したい
And it feels like Bossa Nova by Jobim/
そしてそれは(アントニオ・カルロス)ジョビンのボサノバみたいに感じる
The solution to my dilemma/
僕のジレンマの解決法
You’re my girl from Ipanema/
君はイパネマから来た僕の娘
Inspiration for my samba in slow motion/
僕のスロー・モーションのサンバへのインスピレーション
You’re the top, you’re my devotion/
君は最高だ、君は僕の熱愛

My slow motion, Bossa Nova dream/
僕の夢のスローモーションボサノバ

コメントを残す