組曲:冬の情景/所ジョージ

珍盤・奇盤
今年も11月となり、冬が迫ってくる今日この頃です。この時期の名曲といえばなんといっても所ジョージさんの「組曲:冬の情景」でしょう。この歌は所さんのデビューシングルである「ギャンブル狂騒曲」のB面です。 所さんはシンガーソングコメディアンとしてデビュー以来、約40年間、マイペースないい加減さは終始一貫崩れていません。本気なのか、冗談なのか、マジなのか、お笑いなのか、その境目あたりを上手く立ち回っている感じです。これまでこれといった醜聞も聞かず、派手な夜遊びも無く、ひたすら世田谷ベースでアメ車を弄って喜んでいる姿は立派なもんだと言わざるを得ません。 所さんの歌はどれを聞いてもメロディは素直で歌詞は半笑いできるので何となく覚えてしまう、しかしカラオケで歌うほどでない、というところがチョード良いんでしょう。A面のギャンブル狂騒曲もリンクしておきます。
トホホ度 ★★★★
お笑い度 ★★★☆
意味不明度 ★★★☆
ギャンブル狂騒曲