四時半ブルース/一節太郎


一節太郎って覚えてますか? 「にぃ~げぇたあ、女房にゃあ、未練は、無いがあ~お乳欲しがる、この子がかわい~」という浪曲子守歌で一世を風靡しました。当時200万枚の売り上げを記録したそうです。この歌でデビューしたので浪曲出身かと思っていましたが、ウィキペディアによれば遠藤実の内弟子第一号だそうです。

四時半ブルースは硬派の演歌歌手にしてはトホホ感溢れる佳曲です。毎朝4時半に出来立ての弁当を持って仕事に行くとうちゃん。苦労して息子を大学まで行かせたのに、バカ息子は大学でゲバ棒をふるってる。親孝行などしなくてよいからいっぱしの男になってくれ。当時の世相が現れています。しかし「ゲバ棒」はもう死語の世界に入ってますね。尚、YOUTUBEに浪曲子守歌のオリジナルがありましたので、リンクしておきました。

トホホ度 ★★★★
お笑い度 ★★☆
意味不明度 ★★☆

 

コメントを残す