丸の内ストーリー/畑中葉子+ビートたけし

畑中葉子さんは二回目の登場ですが、大ヒット曲の「カナダからの手紙」以外は笑える歌が多いです。最近芸能活動を再開されたそうです。

…<2011.10.10>

ビートたけし扮する総務課長にオフィスラブ進行中のOL役である畑中葉子が電話をかけ、最近ないのといきなり言いだし、しどろもどろの総務課長がかなり笑える。(ビートたけしは語りだけ)畑中葉子は平尾昌晃とのデュエットで「カナダからの手紙」でデビューし、当初清純風であったが、その後映画にも出演し、歌の方では「後ろから前から」や「もっと動いて」などの不朽の名作を残している。 

 トホホ度 ★★★
 お笑い度 ★★★★☆
 意味不明度 ★★

 

コメントを残す