シンボル・ロック/梅宮辰夫

symbol_rock.jpgさすがにこれは平成の御世ではあり得ないでしょう。昭和は良い時代でしたねぇ。
……………<2004.10.02>
さすがにこれは梅宮辰夫親分でなければ歌えないでしょう。どこがロックなんだ!という突っ込みは分かりますが、歌詞を読めばもう、文句の付けようがありません。

トホホ度 ★★★★★
お笑い度 ★★★☆
意味不明度 ★★


人間誰でも一つくらいは
何か取柄があるもんだ
シンボル シンボル 男のシンボル
こいつを使ってこいつで泣かせて
その上こいつが金を生む

<セリフ>まったくシンボルちゃん様々だぜ


寝ぼけていないで起きておくれと

今日も励ます2DK
シンボル シンボル 男のシンボル
きびしいだろうが
好みを行ってちゃ
涙の誓いが無駄になる

<セリフ>負けるんじゃねえぜシンボルちゃん、シャンとしてシャンと!

国定忠治も言ったもんだよ
強い味方があったとは
シンボル シンボル 男のシンボル
こいつで世界を征服しましょう、今後もがっちり頼んます

<セリフ>ナア、シンボルちゃん、頑張ってくれよ
頑張って、頑張って、頑張っておくんなよ

コメントを残す